【新薬スピンラザの使用について】

新薬スピンラザ髄注12mgが2017年7月3日に製造・販売が承認されました。

また同8月30日には、薬価収載・保険適用・販売が開始され、同9月22日には、遅発型(Ⅱ型・Ⅲ型以降)への適応が承認されました。
新薬「スピンラザ髄注12mg」につきまして、添付文書が公開されましたので、ご案内いたします。
具体的な用法・用量、および使用における条件や注意点、副作用などについて、詳しく記載されています。
使用を希望・検討する際は、この添付文書を各医療機関や主治医にご提示の上、ご相談ください。

お薬に関する詳細は、主治医からバイオジェン・ジャパン株式会社に問い合わせて頂きますようお願いいたします。

●スピンラザ髄注12mg  (PDFファイル等ダウンロード可)
http://www.info.pmda.go.jp/downfiles/ph/PDF/630499_1190403A1022_1_02.pdf

投薬を開始する医療機関につきましては、決定次第、随時SMA家族の会HP等でご案内いたします。



[トップページに戻る]